Supreme,Nike,adidasなどの最新アイテム・スニーカー・リーク情報を配信

Hype Crew

Nike

【ナイキ】エアフォース1 Low BHM 2020の個性的なデザイン!2/19発売

投稿日:

アメリカ政府公認の記念月間として毎年2月に定められている「African-American History Month(アフリカ系アメリカ人歴史月間)」または「Black History Month(黒人歴史月間)」

黒人歴史月間は1926年のアメリカにおいて、歴史家のカーター・G・ウッドソンとニグロの生活および歴史研究協会(現アフリカ系アメリカ人の生活および歴史研究協会)が2月第2週を『ニグロ歴史週間』とすると告知したことに始まる。この週が選ばれたのはエイブラハム・リンカーンの誕生日(2月12日)、フレデリック・ダグラスの誕生日(2月14日)が含まれていたからである[1]。

via:wikipedia

人種や性別に囚われることなく世界中のアスリートをサポートしているNIKE(ナイキ)では「BHM:Black History Month Collection(ブラックヒストリーマンス コレクション)」を毎年展開している。

そんなコレクションの一足として「NIKE AIR FORCE 1 Low ”BHM 2020” Dark Smoke Grey/Track Red-Dark Smoke Grey(ナイキ エアフォース1 ロー ”BHM 2020” ダークスモークグレー/トラックレッド-ダークスモークグレー)」が登場!

スポンサーリンク

黒人歴史月間を記念した「NIKE AIR FORCE 1 Low BHM 2020:CT5534-001」

アフリカ系アメリカ人の歴史と伝統を讃え、全てのアスリートが平等に扱われる世界を祝うナイキのコレクション「BHM:Black History Month((ブラックヒストリーマンス)」

その1つとしてリリースとなるのが、人種・性別問わず世界中の人たちに愛されているナイキの名作スニーカー”AIR FORCE 1(エアフォース1)”をベースにした「NIKE AIR FORCE 1 Low BHM 2020(ナイキ エアフォース1 ロー BHM 2020)」だ。

サイドパネルにメッシュを採用したレザーアッパーには、ステッチからは糸がほつれたスウッシュやバックタブ、破れて下地が飛び出したトゥボックス、シューレースを通すアイレットが1番下と1番上にしかないユニークなデザインを採用。

カラーはブラックをベースに、レッド、イエロー、ブルー、グリーンといった原色をアクセントカラーに配色。

シュータンとインソールにはデザイン、カラーと共に今作を象徴するロゴ「BHM」のロゴが配されている。

また特徴的なデザインを更に自分仕様にカスタマイズすることができるアイテム――「BHMのロゴ入りのオーバーレイ」と「ペン」――が付属。

そんな今作はBHMコレクションならではの配色とデザインが秀逸な一足に仕上がっている。

ナイキ エアフォース1 ロー BHM 2020の発売日・直リンク

商品名 NIKE AIR FORCE 1 Low BHM 2020
カラー Dark Smoke Grey/Track Red-Dark Smoke Grey
販売価格 $120
スタイルコード CT5534-001
発売日 2020年2月19日(水)

「NIKE AIR FORCE 1 Low BHM 2020(ナイキ エアフォース1 ロー BHM 2020)」の発売日は2020年2月19日(水)を予定。

SNKRSでの販売は現在未定。詳細が判明次第こちらのページで直リンクと合わせてお知らせ。

直リンク

  • 調査中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Hype Crew , 2020 All Rights Reserved.