Supreme,Nike,adidasなどの最新アイテム・スニーカー・リーク情報を配信

Hype Crew

Nike

Stussy×Nike SB Blazer Low & Midが可愛い!人気はローかミッドか【ステューシー×ナイキSB】

更新日:

”Shawn Stussy(ショーン・ステューシー)”によって設立され、アメリカ西海岸のサーフカルチャーに始まり世界へと広がったストリートシーンを代表するブランド「Stussy(ステューシー)」

ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、東京、ベルリンと大都市に拠点を築き、1980年の誕生からやがて40年を迎えようとしている現在においても変わらぬ人気を誇り、数多くのブランドとのコラボレーションアイテムもリリースしている。

そんなストリートカルチャーを代表するブランド”Stussy(ステューシー)”とストリートからの支持も熱い”Nike(ナイキ)”のコラボスニーカーが久しぶりに登場!

  • Stussy×Nike SB×TERPS Zoom Blazer Low Black/Palm Green(スティーシー×ナイキSB×タープス ズーム ブレーザー ロー ブラック/パームグリーン)BQ6449-001
  • Stussy×Nike SB×Lance Blazer Mid Midwest Gold/Black(スティーシー×ナイキSB×タープス ズーム ブレーザー ミッド ミッドウエスト ゴールド/ブラック)AH6158-700

ローカットとミッドカットの2種類がデビューだ!

スポンサーリンク

スティーシー×ナイキSB×タープス ズーム ブレーザー ロー  BQ6449-001

Nike(ナイキ)が持つテクノロジーやプロスケーターからのフィードバックを基に、本格的なスケートシューズを提供している”Nike SB(ナイキ スケートボーディング)”

そんな”ナイキSB”とスケートカルチャーとも関わりが深い”Stussy(スティーシー)”、そしてステューシーのスケートクリップにも登場するスケートボーダー”Kevin Terpening(ケビン・ターペニング)”のトリプルコラボによって生まれたスニーカーが「Stussy×Nike SB×TERPS Zoom Blazer Low(スティーシー×ナイキSB×タープス ズーム ブレーザー ロー)」だ。

ナイキSBならでのは”Zoom Air(ズームエア)”を搭載した「Blazer(ブレーザー)※」をベースに、アッパーは深緑の芝生を彷彿とさせるような毛の長いスエード素材で構築。

スウッシュには薄いグリーンを配し、ベースカラーとのコンストラストが光る配色になっている。またミッドソールに配したホワイトが軽さと清潔感をプラス。

シュータンのラベル、インソールにはStussyのお馴染みのブランドロゴとStickmanが描かれ、バックタブにもSTUSSYのロゴが入ったコラボ仕様になっている。

※ブレザーとも呼ばれるが、ここではNike(ナイキ)呼称のブレーザーと表記する。

商品名 Stussy×Nike SB×TERPS Zoom Blazer Low
カラー Black/Palm Green
スタイルコード BQ6449-001

スポンサーリンク

ステューシー×ナイキSB×ランス ズーム ブレーザー ミッド AH6158-700

1973年にNike(ナイキ)初のバスケットボールシューズとしてリリースされた「Blazer(ブレーザー)」

誕生から40年以上が経っても愛され続けているナイキを代表するスニーカーの1つで、2018年にはOff-White×Nikeのコラボスニーカーの1つとしてもリリースされ、スニーカー市場を大いにい賑わせる一足となった。

Stussy(ステューシー)とNike(ナイキ)のコラボモデルとしてもお馴染みの一足だ。

そんな「Blazer(ブレーザー)」をベースに、”Stussy(スティーシー)”とステューシーのスケートクリップにも登場するスケートボーダー”Lance Mountain(ランス・マウンテン)”とのトリプルコラボスニーカーが「Stussy×Nike SB×Lance Zoom Blazer Mid(ステューシー×ナイキSB×ランス ズーム ブレーザー ミッド)」だ。

ランス・マウンテンのヒョウ柄の大きなパンツからインスピレーションを受けたカラーとデザインを纏った一足は、アッパーに毛足の長いスエード素材と柔らかいベージュ(ミッドウエストゴールド)を採用。

コラボを象徴するStussyのブランドロゴが描かれたシュータンのラベル、バックタブ、ミッドソールにはホワイト、スウッシュ、シューレースにブラックを配し、軽すぎず重すぎない軽快な一足に仕上がっている。

こちらもナイキSBならではの”Zoom Air(ズームエア)”が搭載されている。

ちなみに限定モデルとしてランス・マウンテンがデザインしたヒョウ柄仕様のモデルも用意されているようだ。

Nike(ナイキ)で販売されるものはヒョウ柄ではないが、ヒョウ柄のステンシルが付属するのでそちらを使えば限定モデルのようにヒョウ柄仕様、自分だけのブレーザー ミッドを作り上げることが可能だ。

もちろんブレーザーミッドだけでなく他のスニーカーに使っても面白いだろう。

商品名 Stussy×Nike SB×Lance Zoom Blazer Mid
カラー Midwest Gold/Black
スタイルコード AH6158-700

発売日・直リンク

「Stussy×Nike SB×TERPS Zoom Blazer Low」と「Stussy×Nike SB×Lance  Zoom Blazer Mid」の発売日は、Nike(ナイキ)では2018年12月10日(月)

価格はともに11,880円(税込)

商品名 販売価格
Stussy×Nike SB×TERPS Zoom Blazer Low 11,880円
Stussy×Nike SB×Lance  Zoom Blazer Mid 11,880円
発売日 2018年12月10日(月)

Nike(ナイキ)のSNKRSでは2018年12月10日9時00分からブレーザー ロー、ブレーザー ミッドともに販売開始予定。

ブレーザー ミッドとブレーザー ローどちらが人気なのか?

プレ値を人気の基準と考えるならばランス・マウンテンがデザインした限定モデルのブレーザーミッドということになるだろう。

普通のモデルは……悩ましい。スティーシーコラボ初のローカットモデルとなる「ブレーザー ロー」とステンシルが付属する「ブレーザーミッド」。

どちらを選ぶか?どちらもとしか言えない笑

Nike以外の販売店・販売情報

2018年12月7日(金)発売となるショップ。

2018年12月7日発売

  • 全国のStussy Chapter
  • ドーバーストリートマーケット ロサンゼルス
  • ドーバーストリートマーケット ロンドン
  • stussy.com

Stussy Japanのオフィシャルオンラインストア「STUSSY WEB CHAPTER」では2018年12月8日(金)10時00分から販売開始予定だ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
評価
日付:
アイテム名:
Stussy×Nike SB Blazer Low & Blazer Mid
みんなの評価:
41star1star1star1stargray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Hype Crew , 2019 All Rights Reserved.