Supreme,Nike,adidasなどの最新アイテム・スニーカー・リーク情報を配信

Hype Crew

YEEZY(イージー)

イージー500 ソフトビジョンの既視感の正体とは?抽選まとめ【アディダス】

投稿日:

クラウドホワイト、シトリンと2つのYeezy Boost 350V2(イージーブースト350V2)、マグネット、イナーシャ、ホスピタルブルーと3つのYeezy Boost 700(イージーブースト700/700V2)を僅か2ヶ月の間にリリースした「adidas Yeezy(アディダス イージー)」シリーズ

小休止を挟んで欲しいところだが、2019年に売上が15億ドルを超えると予想されているYeezyシリーズが歩みを止めることはない。

ここ数ヶ月の間、音沙汰のなかった異端児”Yeezy 500(イージー500)”に待望の新色「adidas Originals Yeezy 500 Soft Vision(アディダス オリジナルス イージー500 ”ソフトビジョン”)FW2656」が追加となる!

スポンサーリンク

adidas Originals Yeezy 500 Soft Vision FW2656

特異なシルエットから当初は批判にさらされていたものの、インフルエンサーなどが着用することによって徐々に支持を広げていった「adidas Yeezy 500(アディダス イージー500)」

そんなイージー500の新色として2019年秋にデビューとなるのが「adidas Originals Yeezy 500 Soft Vision(アディダス オリジナルス イージー500 ”ソフトビジョン”)」だ。

メッシュ、スエード、レザーをレイヤードした特徴的なアッパーには薄いピンクのような、紫がかったような、妖艶さを感じさせるようなカラーを配色。

マッチョ犬のような特徴的なソールにもアッパー同様にライトピンクのようなライトパープルのようなカラーを配しながら、アウトソールには違いを生むガムソールを採用。

またソールには着用者を感動させるような履き心地を生むBoost Form(ブーストフォーム)ではなく、アディダス独自の衝撃吸収テクノロジー”adiPRENE+Cushioning”を搭載。シルエットだけでなくイージーブースト350V2やイージーブースト700とは差別化された履き心地を提供してくれる一足となっている。

野菜の陳列棚で見たような、食卓で見たような既視感を覚えるのだが正体はわからない。さつまいも?モヤモヤが晴れない一足だw

そんなアースカラーが目立つ近年のイージーシリーズの延長線上にあるような今作の事前評価は比較的高めとなっている。

イージー500 ”ソフトビジョン”の発売日・直リンク・抽選情報まとめ

商品名 adidas Originals Yeezy 500 Soft Vision
カラー Soft Vision/Soft Vision/Soft Vision
販売価格 $200
スタイルコード FW2656
発売日 2019年11月2日(土)

「adidas Originals Yeezy 500 Soft Vision(アディダス オリジナルス イージー500 ”ソフトビジョン”)」の発売日は2019年11月2日(土)を予定。

での販売は現在未定。詳細が判明次第こちらのページで直リンク・抽選情報と合わせてお知らせ。

直リンク

  • 調査中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
評価
日付:
アイテム名:
adidas Originals Yeezy 500 Soft Vision FW2656
みんなの評価:
31star1star1stargraygray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Hype Crew , 2019 All Rights Reserved.