YEEZY(イージー)

イージーブースト350V2 ザイオンの評価は前評判通り?抽選まとめ【アディダス】

【抽選情報まとめ】アディダス イージーブースト350V2 ザイオン FZ1267

レブロン・ジェームズ以来の大物として期待されながら怪我を負って早々に離脱。しかしながら復帰後は前評判通りの活躍を見せ、もっとプレーを見たいと思わせたNBAプレーヤー「Zion Williamson(ザイオン・ウィリアムソン)」

カタカナ表記にするとそんなザイオンと同じ名を持つこととなるモデル――イージーブースト350V2の2020年夏の最新作「adidas Yeezy Boost 350 V2 ”ZYON” Zyon/Zyon-Zyon(アディダス イージーブースト350V2 ”ザイオン” ザイオン/ザイオン/ザイオン)FZ1267」が遂に登場!

スポンサーリンク

adidas Yeezy Boost 350 V2 ”ZYON” FZ1267

「Yeezy Boost 700 MNVN」「Yeezy 500 Hihg」など興味深い新たなシルエットが次々と投入される中、マイナーチェンジを繰り返しながら新しいカラーを次々に生み出している「adidas Yeezy Boost 350 V2(アディダス イージーブースト350V2)」

Yeezy Season 3のショーでデビューして以来、「Yeezy(イージー)」シリーズで最も多くの愛用者を誇る一足として、シリーズをスニーカーブームを牽引している。

そんなイージーブースト350V2の最新作としてデビューとなるのが「adidas Yeezy Boost 350 V2 ”ZYON”(アディダス イージーブースト350V2 ”ザイオン”)」だ。

ヒールタブのないすっきりとした印象を受ける今作のプライムニットアッパー。しなしながら濃淡のグレーやホワイト、ブラウンなどが複雑に絡み合い、アッパーサイドを走るブラックのストライプが目を引くと共にコントラストを強調。

履いた者を虜にするアディダスが誇る”Boost Form(ブーストフォーム)”採用のソールはホワイトをメインカラーに、ひっそりとライトガムのアウトソールをセット。

Boostフォームとは?

衝撃吸収性と反発力という相反する性能を高い次元で両立したアディダスが誇る最新のクッショニング素材。環境による変化を受けにくく、長い期間その性能を体感することができる。

ブラックのストライプが際立つが、それを除けばクセの少ないカラーを使った一足。それだけに前評判は悪くない。これからの季節にも活躍してくれそうな一足だ。

見出し

発売日・直リンク

商品名 adidas Yeezy Boost 350 V2 ”ZYON”
カラー Zyon/Zyon-Zyon
販売価格 28,000円(+税)
スタイルコード FZ1267
発売日 2020年7月18日(土)

「adidas Yeezy Boost 350 V2 ”ZYON”(アディダス イージーブースト350V2 ”ザイオン”)」の発売日は2020年6月18日(土)を予定。

アディダスオンラインストアでは2020年7月13日からADIDASアプリにて抽選受付!

直リンク

  • 調査中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 Hype Crew