Supreme

Supreme 2022FW Week2|NIKE SB Blazer Midなど全商品まとめ!9月10日発売

2022年秋冬シーズンの立ち上げから1週挟んでのリリースとなる「Supreme(シュプリーム) 2022FW Wee2k」

今週末は毎シーズン恒例の定番コラボであり、高い人気を誇るナイキとのコラボスニーカー「Supreme®/Nike SB Blazer Mid(シュプリーム×ナイキSB ブレーザー ミッド)」が登場!

そんなコラボスニーカーを含む、Supreme 2022FW Week2に発売となる新作アイテムをサイズ表・価格、公式オンラインストア配置、完売タイムと併せて紹介!

※サイズ表・価格、公式オンラインストア配置、完売タイムは金曜日更新予定

サイズ表・価格
Supreme 2022FW|サイズ表+価格まとめ!全アイテム有り 2022AW / 22FW

続きを見る

オンライン配置
Supreme 2022FW|公式オンラインストア配置まとめ!手動最速、必勝法に必須

続きを見る

完売タイム
Supreme 2022FW|新作アイテムの完売タイムまとめ!日本/US/EU有り

続きを見る

スポンサーリンク

シュプリーム 22FW Week2 ナイキ ブレーザー ミッド 全2色

Supreme 2022FW Week2の注目アイテムとなるSupremeとNIKE SBブランドのコラボスニーカー「Supreme®/Nike SB Blazer Mid(シュプリーム×ナイキSB ブレーザー ミッド)」

キルティングが特徴的なアッパーには、カラーによってレザーとデニムの異なるマテリアル、ナイキを象徴するスウッシュにはフェイクスネークスキンを採用。

シュータンにはコラボを示す両ブランドのロゴが配されたレザーロゴ、ヒールにはNIKEのロゴとSupremeのロゴが配されたDリングを配置。

またナイキSBブランドのスニーカーではお馴染みのZoom Air(ズームエア)を搭載したインソールにも両ブランドのロゴが配されている。

そんなコラボスニーカー「Supreme®/Nike SB Blazer Mid」はキルティングレザー採用のブラック、キルティングデニム採用のブルーの2色展開

ブラック

ブルー

スポンサーリンク

 シュプリーム 22FW ポープ.L コラボアイテム一覧

Supreme×Pope.L

  • Tシャツ類
  • Supreme/Pope.L Training Crawl Tee
  • スケート類
  • Supreme/Pope.L Great White Way Skateboard
  • Supreme/Pope.L Training Crawl Skateboard

Supreme 2022FW Week2にリリースとなるアメリカ人アーティスト「William Pope.L(ウィリアム・ポープ.L)」のコラボコレクションはTシャツ1種類、スケート2種類の計3アイテム

Pope,L(ポープ.Lとは?)

1955年ニュージャージー州ニューアーク生まれのアメリカ人アーティスト、Pope.L。1970年代後半にラトガース大学の大学院に入学し、実験的な演劇やパフォーマンスに興味を持つようになる。彼の作品は主に公共空間や自治体で行われ、その多くはニューヨークのトンプキンス・スクエア・パークやミッドタウンのチェース銀行の外壁で行われたものである。自らを「社会的不条理の漁師」と称するポープ・エルは、共犯関係、権力、人種、階級、ジェンダー、身体性を探求するために様々な戦略を用いている。彼の作品は、演劇、介入、絵画、ドローイング、彫刻、インスタレーション、執筆、ビデオなど多岐にわたる。その作品は、挑発的で不条理、破壊的で脆弱なものである。

ポープの最も有名な作品は、40年以上にわたって行われた一連のストリート・パフォーマンスである「クロール」である。1978年に初めて42番街を這ったとき、路上で寝ている家なき子の数が増えていることに触発されました。空間を水平に移動する自分の身体に集団の注意を再び向けることで、彼は「不活性で、自分の靴ひもで自分を持ち上げようとしないように見えたすべての人々が、一丸となって動き始める」こと、そして、そのような上昇を拒否することがいかに「前に進むエネルギー」を含んでいるかを考えたのである。

2001年から2009年にかけて、Pope.Lはスーパーマンのコスチュームとスケートボードを背負い、マンハッタンの先端からサウスブロンクスまで、ブロードウェイを22マイル這うように進んでいきました。これらの行動は、文化的、歴史的に重要な問いを投げかけている。どのような身振りがどのような空間で受け入れられているのか。誰のジェスチャーが誰の空間で受け入れられているのか?空間はどのように行動を構成するのだろうか?「外に出るとすぐに、自分がどこにいるのか、その空間は誰のものなのか、という問題が出てきます」とポープ・エルは言います。"だから、空間にいることと、その空間にどう位置しているか、つまり、その空間でどう振る舞うべきか、そして、誰がその空間を所有できるのか、どう所有できるのかについてクロールしたとき、緊張を設定していることに気づいたんだ。"

American artist Pope.L was born in Newark, NJ in 1955. He began graduate studies at Rutgers in the late 1970s, developing an interest in experimental theater and performance. His actions largely occur in public and municipal spaces — many of which have taken place in New York, including at Tompkins Square Park and outside of a midtown Chase Bank. Referring to himself as “a fisherman of social absurdity,” Pope.L has employed a variety of strategies to explore complicity, power, race, class, gender, and embodiment. His work spans theater, intervention, painting, drawing, sculpture, installation, writing and video. It is at turns provocative, absurd, disruptive and vulnerable.

Some of Pope.L’s most well-known work are his arduous “crawls,” a series of street performances enacted over four decades. He first crawled across 42nd Street in 1978, inspired by growing numbers of unhoused people sleeping on the street. In re-focusing collective attention on his own body moving through space horizontally, he considered “all those folks, who seemed inert and unwilling to lift themselves up by their bootstraps, starting to move as one,” and how such refusal to move up contains “this energy of moving forward.”

Between 2001 and 2009, Pope.L incrementally crawled 22 miles up Broadway, from the tip of Manhattan to the South Bronx, wearing a Superman costume and a skateboard on his back. These actions pose important cultural and historical questions. What gestures are accepted in what spaces? Whose gestures are accepted in whose spaces? How does a space frame an action? “As soon as you go outside, there’s this issue of where you are in space, and who owns that space,” Pope.L has said. “So I realized that I was setting up a tension when I crawled about being in space and how you’re located in that space – how you’re supposed to behave in that space, and who can own that space, and how you can own it.”

via.supreme

Supreme/Pope.L Training Crawl Tee

Supreme/Pope.L Great White Way Skateboard

Supreme/Pope.L Training Crawl Skateboard

スポンサーリンク

シュプリーム 22FW Week2 レギュラーアイテム一覧

Supreme 2022FW Week2

  • ジャケット類
  • Jeff Hamilton Ridge Street Leather Jacket
  • Cotton Utility Jacket
  • Studded Velour Track Jacket
  • シャツ類
  • Skulls S/S Shirt
  • トップス/セーター類
  • Supreme®/Mitchell & Ness® Football Jersey
  • Republica Thermal
  • Shadow Script S/S Top
  • スウェットシャツ類
  • Capital Hooded Sweatshirt
  • Hockey Hooded Sweatshirt
  • パンツ類
  • Republica Regular Jean
  • Cargo Pant
  • Studded Velour Track Pant
  • ハット類
  • Washed Cordura® Camp Cap
  • Pigment Print S Logo 6-Panel
  • Pin Up Mesh Back 5-Panel
  • Webbing Crusher
  • アクセサリー類
  • Supreme®/Tru Grit 6KG Kettlebell

Supreme 2022FW Week2にリリースとなるレギュラーアイテムはジャケット3種類、シャツ1種類、トップス/セーター3種類、スウェットシャツ2種類、パンツ3種類、ハット4種類、アクセサリー1種類の計17アイテム。

2022年秋冬シーズンのティーザーに採用されたジェフ・ハミルトンコラボのレザージャケット「Jeff Hamilton Ridge Street Leather Jacket」、ユーティリティジャケット「Cotton Utility Jacket」、フーディー「Capital Hooded Sweatshirt」、カーゴパンツ「Cargo Pant」、全面にデザインが施されたインパクトのあるデニム「Republica Regular Jean」などがラインナップ。

Jeff Hamilton Ridge Street Leather Jacket

Cotton Utility Jacket

Studded Velour Track Jacket

Republica Thermal

Skulls S/S Shirt

スポンサーリンク

Supreme®/Mitchell & Ness® Football Jersey

Shadow Script S/S Top

Capital Hooded Sweatshirt

Hockey Hooded Sweatshirt

Republica Regular Jean

Cargo Pant

Studded Velour Track Pant

Washed Cordura® Camp Cap

Pigment Print S Logo 6-Panel

Pin Up Mesh Back 5-Panel

Webbing Crusher

Supreme®/Tru Grit 6KG Kettlebell

発売日・公式オンラインストア販売開始時間

Supreme
公式オンラインストア 2022年9月10日11時00分

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2022 Hype Crew