AIR JORDAN(エアジョーダン)

ナイキ|エアジョーダン3 ブルーセメントが紡ぐ新たなストーリー【6/26】

【6/26】ナイキ エアジョーダン3 ブルーセメント バーシティロイヤル CT8532-400

ナイキに数々の名作スニーカーを遺すティンカー・ハットフィールドが初めて手掛けたエアジョーダン「NIKE AIR JORDAN 3(ナイキ エアジョーダン3)」

ナイキの革新的テクノロジー”Visible Air(ビジブルエア)”をエアジョーダンシリーズとして初めて搭載し、ジョーダンブランドを象徴するロゴとなる”ジャンプマン”を初めて採用した一足だ。

そんなエアジョーダン3の2020年夏の新作として、ゲームロイヤルをベースとした新色「NIKE AIR JORDAN 3 ”Blue Cement” Varsity Royal/Varsity Royal-Cement Grey(ナイキ エアジョーダン3 “ブルーセメント” バーシティロイヤル/バーシティロイヤル-セメントグレー)CT8532-400」が登場!

スポンサーリンク

セメントシリーズ最新作「NIKE AIR JORDAN 3 ”Blue Cement” CT8532-400」

マイケル・ジョーダンが伝説を残した街”CHICAGO(シカゴ)”で開催された2020年の「NBAオールスター」を祝うコレクションの一足として登場した「NIKE AIR JORDAN 3 SE ”Red Cement”(ナイキ エアジョーダン3 SE ”レッドセメント”)」

そんなレッドセメントに続くセメントシリーズ最新作となるのが「NIKE AIR JORDAN 3 ”Blue Cement”(ナイキ エアジョーダン3 “ブルーセメント”)」だ。

タンブルドレザーを採用したアッパーには今作を象徴するカラーであり、レッドセメントの赤と対になるカラーと言っても過言ではない”青”――バーシティロイヤルをメインカラーに採用。

トゥとヒールにはエアジョーダン3の象徴的なデザインとなる”エレファント柄”のオーバーレイを採用。

シュータン、ライナー、アイステイなどにはグレーを配色。

対になる一足と言っても過言ではない”レッドセメント”と多くの共通点が見られる一足となっているが、ヒールカウンターにはNIKE AIRのロゴではなく、ジャンプマンをセレクトしている。

発売日・直リンク

商品名 NIKE AIR JORDAN 3 ”Blue Cement”
カラー Varsity Royal/Varsity Royal-Cement Grey
販売価格 23,100円(税込)
スタイルコード CT8532-400
発売日 2020年6月26日(金)

「NIKE AIR JORDAN 3 ”Blue Cement”(ナイキ エアジョーダン3 “ブルーセメント”)」の発売日は2020年6月26日(金)を予定。

SNKRSでは2020年6月26日(金)9時00分から販売開始予定。

見出し

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 Hype Crew