AIR JORDAN(エアジョーダン)

ナイキ|エアジョーダン1 ハイ "ライトスモークグレー"の潔い配色!

【7/11】ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ OG ”ライトスモークグレー” 555088-126

世界中で猛威を振るい、未だ終息する兆しが見えない「COVID-19(新型コロナウイルス感染症)」の影響によって2020年の3~5月期決算で約850億円の赤字となった「NIKE(ナイキ)」

そんなナイキのスニーカーを牽引する人気モデル「AIR JORDAN 1(エアジョーダン1)」の2020年夏の新作モデルとして、「NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG ”Light Smoke Grey” White/Black-Light Smoke Grey-Varsity Red(ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ OG ”ライトスモークグレー” ホワイト/ブラック-ライトスモークグレー-バーシティレッド)555088-126」が登場!

スポンサーリンク

わかりやすい「NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG ”Light Smoke Grey” 555088-126」

まだバスケットボールの神様と称される前――ルーキーだったマイケル・ジョーダンのために、ナイキとPeter Moore(ピータームーア)が手掛けた最初のシグネチャーシューズ「NIKE AIR JORDAN 1(ナイキ エアジョーダン1)」

35年前に生まれたモデルでありながら驚くべき事に2020年現在、入手困難を極めるスニーカー、最も人気のあるスニーカーとして君臨している。

そんなエアジョーダン1の2020年の最新作としてデビューとなるのが「NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG ”Light Smoke Grey”(ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ OG ”ライトスモークグレー”)」だ。

アッパーはレザーとナイロンで構築されたサイドパネル、トゥボックス、シュータンにホワイト、スエードのオーバーレイにライトスモークグレーを採用。

スウッシュ、シューレース、アンクルカラーにはブラックを配し、コントラストを強調。

そしてスウッシュと共にエアジョーダン1を象徴するウィングロゴが配されたフラップ、シュータンのラベルのNIKE AIRのロゴに、今作の特徴である”バーシティレッド”のアクセントをプラス。

ソールはミッドソールにホワイト、アウトソールにブラックを配色。

モノトーンカラーにバーシティレッドの差し色を合わせたわかりやすい配色、エアジョーダン1 ミッドに似合いそうな配色の一足となっている。

ホワイト×グレー×ブラックのベタな配色では物足りないという人にとっては悪くないかもしれない一足。逆に蛇足と感じる人もいるかもしれない一足でもある。

発売日・直リンク

商品名 NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG ”Light Smoke Grey”
カラー White/Black-Light Smoke Grey-Varsity Red
販売価格 $170
スタイルコード 555088-126
発売日 2020年7月11日(土)

「NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG ”Light Smoke Grey”(ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ OG ”ライトスモークグレー”)」の発売日は2020年7月11日(土)を予定。

SNKRSでの販売は現在未定。詳細が判明次第こちらのページで直リンクと合わせてお知らせ。

直リンク

  • 調査中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 Hype Crew