Supreme,Nike,adidasなどの最新アイテム・スニーカー・リーク情報を配信

Hype Crew

Supreme

Supreme大阪の店舗が窃盗被害に!ボックスロゴのTシャツ・パーカーは無事?

更新日:

Supreme(シュプリーム)を象徴するボックスロゴが刺繍されたフーディー(パーカー)「Bandana Box Logo Hooded Sweatshirt(バンダナ ボックスロゴ フーデッド スウェットシャツ)」がリリースされ、全国にある直営店、公式オンラインストア共に大いに盛り上がった2019年12月14日――Supreme 2019FW Week16

そんな嵐のような週末が過ぎ去った月曜日の静かな朝――大阪の南堀江にあるSupreme 大阪店が窃盗被害に遭うという前代未聞の出来事が発生!

スポンサーリンク

南堀江にあるシュプリーム大阪店で窃盗!被害総額は数百万円!?

Supremeとは?

スケートボードなどストリートカルチャーをバックボーンに、1994年にJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)によってニューヨークにて設立されたブランド「Supreme(シュプリーム)」

人気お笑い芸人の志村けんさんや人気Youtuberのヒカキンさんらが着用していることでも知られているブランド。

00年代にはA BATHING APE(BAPE)やWTAPS、NEIGHBORHOODなどと共に裏原ブームを牽引し、2017年には世界中の女性を魅了してやまない「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」との異例のコラボコレクションを発表し、世界を驚かせた。

2019年現在もストリートを牽引するブランドとして君臨している。

新作アイテムがリリースされる週末――土曜日になると日本の五大都市(札幌市除く)にある直営店の前には人気アイテムを求めて長蛇の列ができる「Supreme(シュプリーム)」

そんな人気ブランドSupremeの大阪店で発生した前代未聞の窃盗事件。

16日午前5時20分ごろ、大阪市西区南堀江1丁目の米人気ストリートブランド「シュプリーム」の店舗で異常を感知するセンサーが反応している、と警備会社から110番通報があった。大阪府警西署員が現場に駆けつけると、店舗正面の出入り口のドアのガラスが割られ、店内に展示されていた衣類が盗まれていた。同署が窃盗事件として調べている。

via:Yahoo!ニュース

報道によるとTシャツやスウェット類など数十点が被害に遭い、その被害総額は数百万円(約300万円相当)に上るそうだ。

Supreme絡みの事件と言えば2018年に中国籍の男性らのグループが行列の警備にあたっていた男性を集団暴行――パイプ椅子や傘などで激しく殴るという事件が起こっていた。

関連
Supreme 2019FW Week17 Winter Tee バンダナ ボックスロゴのTシャツ ホワイト
Supreme Week17 2019FW ボックスロゴのTシャツが12/21発売!サイズ・価格等まとめ

続きを見る

Supreme 2019FW Banadana Box Logoのパーカー&Tシャツは無事?

今回の窃盗事件の発生によってSupreme 2019FW Week16にリリースされた「Bandana Box Logo Hooded Sweatshirt」、2019FW Week17にリリースが噂される「Bandana Box Logo Tee」も被害に遭ったのではないか?という心配の声もあがっている。

ただ報道によると盗まれたのは入り口付近に陳列されていたアイテムであり、奥のレジ付近や2階が荒らされた形跡はなかったそうだ。

そのためボックスロゴ類が被害に遭った可能性は低いだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Hype Crew , 2020 All Rights Reserved.