Supreme,Nike,adidasなどの最新アイテム・スニーカー・リーク情報を配信

Hype Crew

Nike

秋冬コーデに!エアフォース2 ロー ウィートが間違いない!【ナイキSB】

更新日:

1987年にバスケットボール用シューズとして生まれた”エアフォース2”のアイコニックなデザインはそのままに、スケートボード用として軽量性や柔軟性などの機能性を向上させた一足「Nike SB Air Force 2(ナイキSB エアフォース2)」

そんなナイキSB エアフォース2に秋冬コーデにぴったりな新色が登場!

「Nike SB Air Force 2 Low Premium "Wheat" Bronze/Baroque Brown/Gum Light Brown-Bronze(ナイキSB エアフォース2 ロー プレミアム ”ウィート” ブロンズ/バロックブラウン-ガムライトブラウン-ブロンズ)AV3801-772」がデビューだ!

スポンサーリンク

Nike SB Air Force 2 Low Premium "Wheat" AV3801-772がカッコイイ!

2000年初頭に再リリースされた「Nike Air Force 2(ナイキ エアフォース2)」。世はハイテクからエアフォース1やダンクなどの”ネオレトロ”と呼ばれたスニーカーたちへと移り変わり、席巻した時代。

しかしながらエアフォース2は日本では並行輸入品しか流通しておらず、エアフォース1に比べると人気も知名度も低かった。

そんなエアフォース2を一躍人気スニーカーに押し上げたのは”ESCAPE(エスケープ)”シリーズ……ではなく、当時MOTIVE(モーティブ)のディレクターを務めていた”牧田耕平(まきた こうへい)”さんだった。

当時の牧田耕平といえば窪塚洋介にも勝るとも劣らないファッションアイコン。

そんな牧田耕平さんが雑誌のMOTIVEの紹介ページで”トリコロールカラーのエアフォース2”を着用したことをキッカケに、SupremeやMOTIVEを愛用していた者たちを中心に徐々に人気と知名度が高まっていった。


そんなエアフォース2をスケートボード仕様にアレンジしたナイキSB エアフォース2 ローの新色「Nike SB Air Force 2 Low Premium "Wheat"(ナイキSB エアフォース2 ロー "ウィート")」

レザーとスエードで構築したアッパーにメインカラーとなるウィートを、ライナーとヒールにダークブラウンを配色。


シューレースには2018年にリリースされた他のエアフォース2のような平紐ではなく丸紐が採用されている。

これからの秋・冬に履きたくなる定番カラーの一足だ。


発売日・直リンク

「Nike SB Air Force 2 Low Premium "Wheat"(ナイキSB エアフォース2 ロー プレミアム ”ウィート”)」の発売日は2018年秋。

正式な日付は不明だが近いうちに発売になると思われる。判明次第こちらのページで直リンクと合わせて追記予定。

価格は10,800円(税込)。

日本では取り扱いがなさそうだが海外では絶賛発売中。Foot Districtではセール対象となっているようだ。

 

商品名 Nike SB Air Force 2 Low Premium "Wheat"
カラー Bronze/Baroque Brown/Gum Light Brown-Bronze
販売価格 10,800円
スタイルコード AV3801-772
発売日 2018年秋

直リンク

  • 調査中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
評価
日付:
アイテム名:
Nike SB Air Force 2 Low Premium "Wheat" AV3801-772
みんなの評価:
41star1star1star1stargray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Hype Crew , 2019 All Rights Reserved.