YEEZY(イージー)

イージー クァンタム ”バリウム”で楽しむバスケットボール【アディダス】

【6/25】アディダス イージー クァンタム バリウム H68771

2019年に巻き起こったKIMONO騒動によって、日本でも(悪い意味で)知名度を上げた”キム・カーダシアン”と結婚6周年を迎えた「Kanye West(カニエ・ウェスト)」

そんなカニエ・ウェストが提案する新しいバスケットボールシューズの形「adidas Yeezy Quantum ”Barium” Barium/Barium/Barium(アディダス イージー クァンタム ”バリウム” バリウム/バリウム/バリウム)H68771」が遂に登場!

スポンサーリンク

イージー発のバスケットボールシューズ「adidas Yeezy Quantum ”Barium” H68771」

ファッションシーンでも強い影響力を発揮しているカニエ・ウェストと、蜜月関係にある”adidas(アディダス)”が手掛ける人気コラボスニーカー「Yeezy(イージー)」シリーズ

一大勢力を築く「Yeezy Boost 350 V2(イージーブースト350V2)」と並行して、「Yeezy 500 High(イージー500 ハイ)」「Yeezy Boost 700 MNVN(イージーブースト700 MNVN)」など新たなモデルが2019年末から次々に投入されている。

そんな新たなモデル――イージーシリーズの最新作として登場となるのが、イージー発のバスケットボールシューズ「adidas Yeezy Quantum ”Barium”(アディダス イージー クァンタム ”バリウム”)」だ。

これまでのイージー同様に独特のデザインが採用された今作。

バリウムの名を象徴するようなカラーのプライムニットアッパーの上を葉脈のような曲線が通う。コントラストを生む異素材のトゥとヒールカウンターにはチャコールグレーを配色。

多くの愛用者を虜にする”Boost Form(ブーストフォーム)”採用のソールは、「Yeezy Boost 380(イージーブースト380)」のような滑らかな表面のミルキーホワイトのミッドソールに、ライトガムソールを採用。

Boostフォームとは?

衝撃吸収性と反発力という相反する性能を高い次元で両立したアディダスが誇る最新のクッショニング素材。環境による変化を受けにくく、長い期間その性能を体感することができる。

既存のイージーシリーズ同様にクセのあるデザインであるため、事前評価は賛否両論分かれる結果となっているが、コートで履いてみたい魅力的な一足に仕上がっている。

見出し

発売日・直リンク

商品名 adidas Yeezy Quantum ”Barium”
カラー Barium/Barium/Barium
販売価格 33,000円(税込)
スタイルコード H68771
発売日 2020年6月25日(木)

「adidas Yeezy Quantum ”Barium”(アディダス イージー クァンタム ”バリウム”)」の発売日は2020年6月25日(木)を予定。

アディダスオンラインストアでは2020年6月25日(木)8時00分から販売開始予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 Hype Crew