Supreme,Nike,adidasなどの最新アイテム・スニーカー・リーク情報を配信

Hype Crew

Nike

ステイプル×ナイキSB ダンク ロー "パンダ ピジョン"が秀逸!納得の一足【1/15】

更新日:

デザインチーム”Staple Design(ステイプル デザイン)”やセレクトショップ”Reed Space(リード スペース)”の創設者である”Jeff Staple(ジェフ・ステイプル)”が、世界的ファッションスクール”パーソンズ美術大学(Parsons School of Design)”の学生時代に作ったTシャツから始まったブランド「Staple(ステイプル)」

2005年にNike(ナイキ)からの依頼で最初のコラボスニーカー「Nike Dunk SB Low Staple "NYC Pigeon(ナイキ ダンクSB ロー ステイプル ”NYC ピジョン”)」を手掛けたことによって世界中から注目を集め、今では世界的に名を知られるブランドとなっている。

そんなStaple(ステイプル)とNike(ナイキ)の本来なら発売されるはずがなかったコラボスニーカーが2019年に登場!

「Staple×Nike SB Dunk Low Pro "Panda Pigeon" Black/Green Gusto-White(ステイプル×ナイキSB ダンク ロー プロ ”パンダピジョン” ブラック/グリーン グスト-ホワイト)BV1310-013」がデビューだ!

スポンサーリンク

Staple×Nike SB Dunk Low Pro "Panda Pigeon" BV1310-013

Nike(ナイキ)が誇るテクノロジーやプロスケーターからのフィードバックを基に、本格的なスケートシューズを提供している”Nike SB(ナイキ スケートボーディング)”

そんなナイキSBが手掛ける本格的なスケートシューズとして2000年代初めに通常のシュータンよりも厚みのある”厚タン”やダンクが持っていなかった”Air(エア)”――”Zoom Air(ズームエア)”を搭載し、デビューした「Dunk SB(ダンクSB)」

オリジナルはもちろんのことHeineken(ハイネケン)やSupreme(シュプリーム)、Tiffany(ティファニー)、Paris(パリス)など注目モデルが次々とリリースされ、ネオレトロブームの波にも乗って2000年代初頭を代表する人気スニーカーとなったモデルだ。

そんなダンクSBをベースに、ステイプル×ナイキのコラボスニーカーとしてリリースとなるのが「Staple×Nike SB Dunk Low Pro "Panda Pigeon"(ステイプル×ナイキSB ダンク ロー プロ ”パンダピジョン” )」だ!

スニーカーヘッズやステイプルファンたちからの「欲しい!」という声がなければサンプルで終わるはずだった一足は、”パンダ”を彷彿とさせるブラック×ホワイトで配色。

シュータンのナイキSBのロゴ、ヒールのNIKEロゴ、インソールにはパンダの主食である笹・竹をイメージしたグリーンカラーとバンブーグラフィック(bamboo=タケ)を採用。

ヒールとインソールにはStaple(ステイプル)を象徴する鳩(=ピジョン)が描かれ、外側と内側で異なるカラーを採用したナイキを象徴するスウッシュにはピジョンカラーとも言えるグレーとホワイトが配され、まさにパンダとピジョン、ステイプルとナイキのコラボ仕様となっている。

またライナーにはボツとなるはずだったサンプルが製品化されたことを強調するように、”SAMPLE”の”M”の文字を消し、”T”を加えて”STAPLE”に書き換えたスタンプを採用。

アウトソールにはNike Dunk SB Low Staple "NYC Pigeon(ナイキ ダンクSB ロー ステイプル ”NYC ピジョン”)が発売されたときに起こった暴動の記事をコラージュしたグラフィックとクリアソールを採用。

モノトーンカラーに映える鮮やかなグリーンとブラックなどの単色やただのクリアソールではなく、グラフィックとそれが透けて見えるクリアソールのセレクトが秀逸かつ遊び心も感じさせる一足に仕上がっている。間違いない一足だろう。

スポンサーリンク

発売日・直リンク

「Staple×Nike SB Dunk Low Pro "Panda Pigeon"(ステイプル×ナイキSB ダンク ロー プロ ”パンダピジョン”)」の発売日はいくつかに分かれている。

2019年1月12日(土)に中国の上海でリリースされ、2019年1月13日(日)に限られたスケートショップ、2019年1月15日(火)にSNKRS、2019年1月24日(木)にステイプルの公式サイト(staplepigeon.com)、2019年1月25日にジェフ・ステイプルがクリエイティブディレクターを務めるニューヨークのショップ“Extra Butter(エクストラバター)”でリリースが予定されている。

価格は11,880円(税込)

商品名 Staple×Nike SB Dunk Low Pro "Panda Pigeon"
カラー Black/Green Gusto-White
販売価格 11,880円(税込)
スタイルコード BV1310-013
発売日 2019年1月15日(火)

SNKRSでは2019年1月15日(火)9時00分から販売開始予定だ。

ナイキ以外の抽選・販売ショップ

arktz

arktzでは2019年1月13日9時00分から販売開始予定。

FTC

FTCでは店頭での抽選販売とオンラインストアでの販売を実施。

店頭での抽選販売

  • 販売方法について
  • 販売店舗:FTC TOKYO & FTC NAGOYA
  • 2019年1月13日10時00分~10時30分までに並んだ人たちに限り入店順を決める抽選を実施。
  • 顔写真付きの身分証明書必須

オンラインストア

instant

instantウェブストアでは2019年1月13日9時00分から販売開始予定。

MORTAR

MORTARでは入荷数が極小だったため店頭でのドレスコード有りの抽選販売を実施。

抽選情報

  • 販売方法について
  • 2019年1月13日9時00分までに並んだ人たちに限り入店順を決める抽選を実施。
  • ドレスコード:NIKE SBのスニーカー(サンダル不可)
  • 顔写真付きの身分証明書必須

SPOTAKA|スポタカ

SPOTAKA(スポタカ)では2019年1月13日9時00分から販売開始予定。

TYRON

TYRONでは2019年1月13日0時00分から販売開始予定。

2019月1月13日追記2019年1月13日0時00分からの販売時に”九州のとある県の一都市の人”に買い占められるという事態が発生。TYRONではこれを不正とみなして全ての注文をキャンセルし、抽選販売を行うことを告知した。

直リンク

ジャックオーシャンスポーツ

ジャックオーシャンスポーツでは2019年1月13日10時00分から販売開始予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
評価
日付:
アイテム名:
Staple×Nike SB Dunk Low Pro "Panda Pigeon" BV1310-013
みんなの評価:
41star1star1star1stargray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Hype Crew , 2019 All Rights Reserved.