Supreme,Nike,adidasなどの最新アイテム・スニーカー・リーク情報を配信

Hype Crew

AIR JORDAN(エアジョーダン)

NIKE AIR JORDAN 4 What the 30周年を記念した美色がバカ履き仕様で登場【11/23】

更新日:

バスケットボールの神様”マイケル・ジョーダン”の4足目のシグネチャーシューズとして、名匠・ティンカー・ハットフィールドの手によって生まれた「NIKE AIR JORDAN 4(ナイキ エアジョーダン4)」

エアジョーダンシリーズとして初めて”Flight(フライト)”の概念を取り入れ、エアジョーダン3譲りのビジブルエアに加えてメッシュネットやTPUパーツを備えたレーシングシステムなど新たな要素を取り入れた一足だ。

そんなエアジョーダン4の最新作としてユニークな配色の一足「NIKE AIR JORDAN 4 RETRO ”What the” White/Fire Red-Tech Grey-Military Blue(ナイキ エアジョーダン4 レトロ ”ワットザ” ホワイト/ファイヤーレッド-テックグレー-ミリタリーブルー)」が登場!

スポンサーリンク

エアジョーダン4の30周年を記念した美色「ナイキ エアジョーダン4 レトロ ”ワットザ” CI1184-146」

1989年の誕生から30年という節目の年――2019年に、生誕30周年を記念した一足としてデビューとなる「NIKE AIR JORDAN 4 RETRO What the(ナイキ エアジョーダン4 レトロ ”ワットザ”)」

30年前にエアジョーダン4のオリジナルカラーとしてリリースされた4つのカラー――「ホワイト/セメント」、「ブラック/セメントもしくはブレッド(ブラック/セメントグレー)」、「ファイヤーレッド(ホワイト/ファイヤーレッド-ブラック)」、「ミリタリーブルー(オフホワイト/ミリタリーブルー)」――に採用されていた象徴的カラーをアシンメトリーに配した一足だ。

ヒールにはレトロモデルに見られるジャンプマンではなく、オリジナル仕様となるNIKE AIRのロゴを配置。

シューレースには「4362」、「4363」、「4364」、「4369」の数字――今作に採用された4つのオリジナルカラーのスタイルコードがそれぞれのカラーで配されている。

そんな「ナイキ エアジョーダン4 レトロ ”ワットザ”」は30周年を祝うモデルに相応しい美しいカラーリング、バカ履好き必見の一足に仕上がっている。

発売日・直リンク

商品名 NIKE AIR JORDAN 4 RETRO What the
カラー White/Fire Red-Tech Grey-Military Blue
販売価格 24,200円(税込)
スタイルコード CI1184-146
発売日 2019年11月23日(土)

「NIKE AIR JORDAN 4 RETRO What the(ナイキ エアジョーダン4 レトロ ”ワットザ”)」の発売日は2019年11月23日(土)

価格は24,200円(税込)

SNKRSでは2019年11月23日(土)9時00分から販売開始予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
評価
日付:
アイテム名:
CI1184-146
みんなの評価:
41star1star1star1stargray

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© Hype Crew , 2019 All Rights Reserved.